油の次は、鹿の角が頭に直撃

この間、油被るという災難にあったちっちゃい白いおっさん。

今回は・・・鹿の角が頭にささる・・・じゃなく直撃!


家では、おもちゃは必要な時与えるというシステムとなっております。

欲しい時は、おもちゃ入ってる籠がある下でじっと待ってると適当なもの選ばれて与えられまする。


金曜日もいつもと同じように待ってたんで、籠からミルク棒をポーンと投げて 

  (後ろ向きに投げてたんで、凡は見えてなかった)

鹿の角をポーンっと・・・ゴン!!ってデカイ音が!!

振り返ったら、ちっちゃい白いおっさんの頭に直撃してた・・・

よっほど、びっくりしたのか怖かったのか膝の上に乗って震えてるの見て

「ゲサやな~、どんくさいな~、避けられへんのか~、アホやな~」

って笑ってたら


P5160183_convert_20140518132612.jpg


赤くなって、


P5160188_convert_20140518132643.jpg


腫れてきてもうた・・・ (笑われへんわ)


P5160191_convert_20140518132711.jpg


「わし、痛い・・・」

ちっちゃい白いおっさん、災難続きダスダス~


P5170195_convert_20140518132745.jpg


「痛かったん?」


P5170200_convert_20140518132826.jpg


「可愛そうにな~」


P5170201_convert_20140518132906.jpg


「お手手をあらよっと」  (酔っぱらってるから、笑ってしまっている私)


P5170202_convert_20140518132941.jpg


「よしよしよしよし」

「こっちの方が、災難ダスダス~」



大丈夫だろうけど、念のため翌日「くすのき動物病院」に人間の太いおっさんが

連れて行きましたわ。

「鹿の角当たりました」  人間の太いおっさん

「あ~、自分で咥えてるの投げてね」  先生

「投げたのは、人間で・・・」  人間の太いおっさん

「物は投げないでね」  先生


「物は投げないでね」  ちっちゃい白いおっさん

「すんません、以後気をつけやす」  私


日にち薬という事で、電気治療だけしてもらって帰宅。

何もなくてよかった、よかった・・・

いい子の皆さんも、物は投げないようにしましょうね~



ちっちゃい白いおっさんの不運は、これで終わりじゃなかった・・・

翌日の事、餌を「待て」で、ケージの前で待ってると思いきや

ガマンできず、入ってこようとしたちっちゃい白いおっさんと、

餌の器をセットしてる私の肘が頭に、エルボ・・・

物は投げてまへんケド。

不運、これで終わればえーケド。




にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

たんこぶ出来ちゃったんだ(^_^;)
刺さらなくて良かった~
凡くん災難続きだったね。
これで終了にしてちょうだいな~
よく見ると原因はぜーんぶみゆきさんかぃ?
酔っ払いに絡まれて、これも災難かな(^^)
パパさんに助けて~ って目で訴えてる(笑)

凡君もたいがいでしゅねぇ~~
メイんちもたいがいしゅごいでしゅから
お家でも気を緩めたらダメでしゅよぉ~~
自分の身は自分で守るんでしゅ~(笑) by メイ

鹿角さん結構固いもんね~~
ミニたんこぶ出来たんやね。
目でなくて良かった^^

いつどこから災難がくるからわかりましぇ~~ん
たとえお家にいてもね~~頑張れ~凡君(^。^)y-.。o○

おわ~っ!もうちょっと左にずれて印堂ってツボに直撃してたら、ひっくりかえって失神してたかもよ。
凡~。しばらくオニさんのところに来るかい?
電気毛布はないけれど、まだこたつはあるぞ。

コジロー君母さま

結構な音鳴ったからねぇ(笑)
酔っぱらいの絡みは
毎日のことやから・・・慣れてると
思うねんけど(笑)
エルボされたのは、凡が
ちっやんとマテなかったからやから
凡の責任ダスダス~(笑)

マユメイさま

ホンマ、たいがいにして欲しいわ(ー_ー)!!
わし、やられっぱなしやで~
頭の上にも目が欲しいわ<(`^´)>
自分の身は、自分で守る!!
ええ、教訓になったで~     BY 凡

先生も、目に当たらなくてよかったねって
言われたみたい(^_^メ)

なんもなくてよかったわ(@_@;)

いなえさま

エルボの時は、ちょつとフラッとしてたで(^_^メ)
こんなんばっかり続いたら、パンチドランカー
になっちまう!

わし、オニの方がええわ。
うちのおばはんは、大魔王やからたまらんねん(T_T)
タミ君もおるしな~      

                           by凡

凡君、がんばれ。
いつでも富山に来てよいぞ。
♪犬生ラクありゃ苦もあるさぁ~

し、しかし、電気治療って何?

凡くん、、、
中々のハプニング続き。
平凡な暮らしはもう少し先?

お~~、凡くんこれは痛かったね・・・
毛が生えているのに、赤くなってるって
そうとう大きなたんこぶになったのでは。
鹿の角は確かに痛そう^^;
通常上から降ってくることはないからね。
その後、鹿の角怖がってないですか??
獣医さんの「物は投げないでね」っていう
基本的なアドバイスがなんか笑えました^^

kuratama3さま

家の中でも気を抜けないと
思ったことでしょっ(笑)

電気治療は、整形外科とかであるやつと
一緒ダスダス~
人間もOKだって!

Cocoの執事さま

今のところ、平凡な生活が
継続されてますが・・・
安心した時に不運は、起きるからな~

メイ姉さま

160センチ位の高さからの落下
だったから、結構衝撃あったんかも?

その辺は、おバカなんでまた懲りずに
ガジガジしてますわ(笑)
プロフィール

バカ凡のママ

Author:バカ凡のママ
平凡な生活ブログへようこそ!
2010年10月7日生まれのジャックラッセルテリア凡(ボン)とバカ凡のパパ、ママのお気楽な生活を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR